Pinned toot

30代になってから背中と腰を壊したので、皆さん気をつけてください

Pinned toot
小鳥遊@ boosted

配属変わったり上司が変わったりすると全然大丈夫になるケースとかね。あとは単純に苦痛に適応できてしまったとか。

でも35歳になった今から振り返ると、30で転職するのは全然アリなので26歳以上で職変えるのは全く抵抗感持つ必要はないと思う(あくまで年齢面では)

修士卒だと年齢的に気軽な転職しづらいという意識を持ってしまいがちなので、それが心理的ハードルになった。これ無ければ転職に踏み切ってたと思う

修士卒だと色々考えるよね。俺は浪人もしてたから同期に比べて余計に歳食ってたし、1年目はなかなか焦燥感も強かったですが、幸い転職を強く望むほどではなかったです。でも入社後5、6年で組織編成が変わって上司と仕事が変わった結果、マジで仕事がつまんなくなって最悪になった時は転職活動始めてた(結局転職しなかった)

その辺のイメージが湧かない場合は職場の先輩とかに話を聞きまくって将来のビジョンを強めるのが良いんですけど、そういうのが難しい場合はどうなんだろうね。仮に先輩とコミュニケーションしづらい場合、それだけで社内文化としてはアレな気がするけど

結婚してるか、子どもは、趣味はどれくらいやれてるか、副業は、友人らとの関わり、収入、職場での立場、実力、転職、などなど

これ新人とかによく言うんだけど、3年後、5年後、10年後にどういうヤツになれてると嬉しいかをイメージするのおすすめですね。仕事上のポジションやスキル面だけでなく、どういう仕事をしてるかの想像。

zenyasaiだけだと転職おすすめ傾向がどうしても強くなると思うので、他のコミュニティの人からも聞いた方がええで

週休2日バッチリ休んで大抵定時で帰るけど収入的に心配は無いし仕事上の自己効力感もまぁあるしで、環境ってやっぱ大事ですよ。いろんな人から話聞いた方がいいと思う

みんなが休んでる時に仕事すんの、まぁまぁヒロイックな気持ちにもなれるのでたまーーーにやる分にはスパイスですが

土日に仕事入るケース俺もまぁあったし今も極稀にあるんだけど、大抵は自分の意思でそうしてるから嫌ってことはないんだよな。

最近身体の疲れやすさを感じるので、これで良くなると良いな

Show more
Zenyasai

Zenyasai。それは趣味と創作のインスタンス。インターネット上の文化系サークル館